netshopオープンへの道 VOL18 −第2回目MEGUの展示会−





MEGU2回目の展示会は、
CASABOがポルト.デ.ヴェルサイユの展示会場の
メイン入り口に移動して、
しかもMEGUは、メインストリートの近くの
場所をいただけたので、
とても充実した展示会になりました。

本当に、場所は、とっても大事。
私なんて、一番最低の、
本当は、小物などのアクセサリー用の
6平方メーターしか、借りてないのに
ありがたいことです。


もう、初日は、3時まで座る暇なしの忙しさでした。
スタージュ(研修生)のNちゃんが、
手伝ってくれていたのだけど、
彼女が、初々しくて(私が遥か昔に失った)
バイヤーさん達が入りやすかったのでしょーね。

ところが、問題。

動物園のオレリーが英語、イタリア語が話せるから、
カタリーナがいない初日を手伝ってくれると名乗出てくれて、
す−ごい、嬉しくて感激してたのに。。。。

結果は、これっ

3時ごろ、アンソフィーとやってきて、
それと同時に、CASABOから、
サンドイッチや、マカロンの盛りあわせが届いた。

私の、小さな展示会場は、彼女達のティーサロンと化した。

もちろん、B○○○○○○のバイヤーさん達が訪れた時も、
フランス人のバイヤーさん、イタリア人のバイヤーさんが来たときも、
私1人で、説明をし、その傍らで、
彼女達は、雑談を繰り返して、笑いまくっている。


実は、初めての展示会でも、
嬉しさのあまり、友達を呼びまくり、
いつまでも、長居する人なんて出てしまって、
カタリ−ナと、友達を呼ばないことにしたのでした。
なぜなら、私達は、バイヤーさんに商品を紹介する為に
展示会をやっているのだから。。。。
来たいという人とお世話になっている人限定で招待し、
前もって、長居をしないように
お願いすることにしたのでした。


もちろん、彼女達に悪気はないのは、
わかっているのだけど、
私達は、真剣で、
ここは、仕事の場であって、
友達とのおしゃべりの場ではないのです。

またまた、反省。こうやって学んでいくのね。人生って。。。。。


2日目、カタリーナが到着。
二人で商品の写真を午前中の訪問客が少ない時に撮る。


私とカタリーナ。


カタリーナと彼女がデザインしたMEGUのバックと帽子


二回目ともなると、
前回知り合った展示会開催者とも、
顔見知りで情報交換したり。。。
同じ立場の同じ目的を持った人達と、お話ができるのは、
とっても、励みになるし、勉強になる。

そして、お別れ、また、文化祭最終日だ。寂しい。
私は、いろんな国の人と話をするのが好き!
だから、パリ好きなんだろーな。
ほんとにいろんな国の人がいる。
そして展示会はもっと国際的。
英語もっと話せるようにならなきゃあと毎回思わされる。

それにしても、展示会中は、3ヶ国語になるので、
1日が終わると、頭壊れてます。

大変なこともいっぱいあるけど、
こうやって好きなことを形にできるのって
なんて幸せものなんだろうと思う。
そして、助けてくれる友人、
エネルギーを与え合えることのできる周りの存在に、
改めて感謝します。


*このカテゴリーのブログは物語り形式になっています。今までのお話を読みたい方は、こちらへ


Cart
Category
Recommend
Profile

平野 恵美(megu)

皆様の期待にこたえられるよう、かわいい商品を企画、提供していきたいと思います。
また、ブログではヨーロッパのもろもろについて書いていきたいと思います。
サイズ・コーディネイトの相談などのりますので、お気軽にお問い合わせフォームよりご連絡くださいね☆

Mail Magazine
メルマガ登録・解除はこちら